長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
京都大賞典を予想してみました。

 ラストワンプレーでのトライ!興奮しましたね〜

見事にボーナスポイントを獲得して、サモアを撃破してくれました。

ニッポン!ニッポン!ニッポン!


 今夜はおフランスでの凱旋門賞に3頭の日本馬がチャレンジしますね。

 ラグビーのように、世界を相手に頑張ってもらいたいです。

 初めて海外競馬の馬券を買って応援してみようと思ってます。

 おはようございます。100workerです。


 さて、京都大賞典ですね。

 珍しく頭数が揃いました。17頭立てですか?!


 そのうちノーザンファーム陣営は11頭を占めています。天栄仕上げが4頭、しがらき仕上げが5頭。面白いことに、栗東(関西)所属の友道せんせが、エタリオウを天栄で仕上げてから京都に戻してます。前走の宝塚記念までは、しがらき仕上げだったんですけどね。何だろう??


 グローリーヴェイズは、ここ3走、天栄仕上げからの京都遠征で好走しています。菊花賞5着、日経新春杯1着、天皇賞春2着と京都を得意としてますね。この馬は美浦(関東)所属なので、天栄仕上げが普通でしょうけど、エタリオウの動きはやなり不思議?不気味?ですね。


 ノーザンファーム陣営天栄チームでは、この二頭が気になります。

 では、しがらきチームは?クラス慣れが必要そうな三頭(シルヴァンシャー、パリンジェネシス、レノヴァール)を外して残った二頭(アドマイヤジャスタ、ダンビュライト)では、北村友一くんを配してきたアドマイヤジャスタの方に勝負がかりを感じます。この馬、昨年末のホープフルステークスでは、あのサートゥルナーリアの2着でしたしね。ビリだったダービーの後、しっかり調教されてきたんでしょうから、また頑張って欲しいです。


 他陣営はどうでしょう。

 ノースヒルズ陣営の二頭(ノーバルマーズ、クランチャー)は足りなそう。

 社台ファーム陣営は、エアウィンザーだけですね。たった一騎で強大なノーザンファーム陣営に立ち向かうのはつらそうですが、関東から三浦皇成くんを呼んできました。重賞でも勝ち負けをやってる馬ですから、ノーザンファーム陣営に食い込めるとしたらこの馬くらいでしょう。


◎グローリーヴェイズ

◯エタリオウ

▲エアウィンザー

△アドマイヤジャスタ


 難しいわ〜(汗)

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.