長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新潟、札幌重賞予想

新潟2歳ステークス

ノーザンファーム陣営は、期待馬ウーマンズハートを出走させてきたゴドルフィン陣営をとめたいところ。

ウーマンズハートの前走新馬戦の鞍上、津村さんは小倉で騎乗馬が集まり、小倉へ。ウーマンズハートは乗り替わりで藤岡康太さん。

このレースはノーザンファーム陣営が多数出走させ、有力騎手を占有している状況。

その中でもエース格は福永さんが跨るモーベットか。昨年の優勝騎手の石橋脩くんのタイムマシンと二頭で馬券を組み立ててみようかな。


キーンランドカップ

ここは、なんと言ってもダノンスマッシュ。

前走の函館SSは、川田さんの全場重賞制覇の期待がかかっていたが、前代未聞の薬物事故で出走除外。仕切り直しのここは勝ちにくる。

この馬の生産者ケイアイファームはこの夏絶不調。ここまで未勝利で苦しんでいる。これは函館SSからの悪い流れを引きずっているものか。ここで流れを変えたい。

相手本線はルメール様のタワーオブロンドンだが、一番人気、二番人気では馬券が買いづらい。ダノンスマッシュの単勝一点勝負か?オッズ次第。

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.