長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
七夕賞2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 長雨の影響で(?)いろいろ崩れまくりで、立て直しが急務となっております(汗)

 早く梅雨が明けないかとそれが一番の願いです。短冊に書かなきゃ。。。

 

 競馬場周辺の雨は落ち着いているようですね。今日は少しはましな馬場で競馬ができるのでしょうか。

 では、七夕賞の予想です。

 

<七夕賞>

 

◎11ヒンドゥタイムズ

○13ブラヴァス

▲4パッシングスルー

△2ウインイクシード、5マイネルサーパス

 

 ノーザンファーム陣営 vs マイネル軍団な感じですね。

 ダミアン・レーン、福永祐一、北村友一そして戸崎圭太と豪華な顔ぶれを集めたノーザンファーム陣営に対して、マイネル軍団は横山武史と国分優作ですか。こんなもん走らせる前から答えはわかるやん!?って言ってるとやっれますよ〜(汗)

 福島はマイネル軍団の庭で、横山武史騎手はマイネル軍団でよく乗れてます。土曜日は函館で、日曜日は七夕賞のために福島へ。国分優作騎手は土曜日の阪神から福島へ。マイネル軍団としても打てる手は打ってるってことで。

 ノーザンファーム陣営は、土日とも福島のレーン騎手、戸崎騎手に加え、土曜日の阪神から福島へ福永騎手と北村友一騎手を呼び寄せました。福永騎手は全場重賞制覇がかかっているとか。北村友一騎手は関東遠征自体が珍しいです。G1の週でも阪神・京都でお留守番が多いですので。

 

 長巻き的に、ノーザンファーム陣営を上にとりましたけど、天候・馬場状態や福島ってことを考えるとマイネル軍団も軽くは扱えない。印はこんなですけど、馬券の買い方が悩ましい。。。

 

 あまり熱くならないように気をつけながら、やってみます(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.