長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
芝レース限定のランキング2020(6/14日まで)

 ども、100workerです。

 昨夜、ハケンの品格を観ていたら、ビズリーチ☝のお姉さんが出ていてなんかウケました(笑)

 お給料のしこ、しっかり働かねば〜と思いました( ・∇・)

 

 さて、いつものやつ、芝レース限定のランキングいきます。

 

1.騎手編

 

 川田騎手3勝、ルメール様1勝でした。川田騎手、逃げてます。ルメール様は1−0−0ー8と珍しく不調でした。

 

 福永騎手は4−1−3ー1と絶好調。覚醒した様な騎乗でした。コントレイルに競馬を教えてもらった〜みたいな感じでしょうか。もともと馬質は高い騎手なので、この好調はしばらく続くかも?!

 

 岩田康誠騎手が復帰し、即1勝しました。さすがです。息子さん(岩田望来騎手)と差がついてますから、お父さん頑張りそうです。

 

2.調教師編

 

 84位の菊沢隆徳厩舎がダイワキャグニーでエプソムカップを制しました。息子さん(一樹騎手)と挑んだマーメイドステークスの方を本命にしましたが、違うレースでした(汗)

 マーメイドステークスは、斉藤崇史厩舎が制しました。斉藤崇史厩舎は6位にランクインしていますが、昨年は29位でしたから今年、大躍進中です。宝塚記念にはクロノジェネシスがスタンバイしていますし、注目です。

 

3.馬主編

 

 ノーザンファーム陣営は不振でした。やはり雨馬場ではキレが削がれるのでしょうか。私は、雨馬場では馬券を買わないか、ノーザンファーム陣営を居ないものとして馬券を買うか、、、難しいですね(汗)

 

4.生産者編

 

 ノーザンファーム生産馬は4−10−5−57、

 社台ファーム生産馬は  6ー2−3−33、生産者ランキングで見てもノーザンファーム陣営の苦戦ぶりが分かります。

 

5.外厩編

 

 それでも、ノーザンファームしがらき仕上げの馬が5勝しています。天栄は0勝。これは検証してみないと。。。

 

 木曜日です。今日も頑張っていきましょう😃

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.