長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
芝レース限定のランキング2020(5/31日まで)

 ども、100workerです。

 牡牝ともに無敗の2冠馬が誕生しましたが、これは無観客競馬の影響もあるのではないでしょうか。ダービーは素晴らしいレースでしたが、終わった後に何か物足りなさを感じました。そう、観客の熱狂です。あれだけのパフォーマンスを見せられたら、無敗の2冠馬の誕生を見せられたら、それはそれはスタンドが揺れるほど盛り上がったでしょう。

 大観衆がいないことで、レース前に入れ込む馬がいない。入れ込む騎手もいない。レースは落ち着いて流れ、力のある馬が力を出し切ることができる。

 無観客競馬の間は、素直に馬券を買った方がいいのかもしれませんね😅

 

 さ、ダービーは終わりました。

 今週から新馬戦が始まります。

 来年のダービー馬を探す日々の始まりです😃

 

1.騎手編

 

 川田騎手は未勝利に終わりました。2勝のルメール様との差は2勝です。いよいよ逆転の時が迫ってきました。

 戸崎騎手が不気味です。復帰してから2週間経ちますが、0−0−1ー5と連対がありません。騎乗数自体少なめで、リハビリ期間なのでしょうね。今週は安田記念にダノンキングリーと挑みます。いよいよ本気を出し始めるでしょうね。

 

2.調教師編

 

 矢作厩舎はコントレイルのダービー制覇を含む2勝です。もう1勝はエントシャイデンの安土城ステークス。こちらもノースヒルズ陣営の馬でした。新潟から連闘で東京の京王杯SCに出てきたときに狙いましたが、9着に破れました。今回、中1週で京都に出走となかなかの強行軍でした。買おうか悩みましたが、鞍上が川須騎手へ超絶弱化したので見送ったら9番人気で勝ち切られました(汗)あちゃーと思いましたが、あとの祭りですね。。。川須騎手は2勝をあげ、52位へランクアップしてきています。ちょっと注目してみてもいいですね。

 

3.馬主編

 

 ノースヒルズ陣営のメインジャック週でしたからね〜前田幸治さん、前田幸貴さん、前田晋二さん、それぞれ1勝ずつでした。

 ノーザンファーム系の3大クラブはシルクが0勝、サンデーが1勝、キャロットも1勝と珍しく複数勝利をあげられませんでした。今年の3歳世代は苦戦していますね。古馬の総大将アーモンドアイ、マイル王インディチャンプ、快速娘グランアレグリアなどがスタンバイする安田記念で巻き返しますよ〜

 

4.生産者編

 

 ノーザンファームの4勝に対し、ノースヒルズの3勝が光りますね。ライヴァルがいて切磋琢磨することでさらにお互いを高めていけるというものです。我らがノーザンファーム陣営の巻き返しに期待です。

 

5.外厩編

 

 ノーザンファーム系のしがらき、天栄が2勝ずつ、ノースヒルズ系の大山ヒルズも2勝。バチバチです!

 

 では、今朝はこの辺で(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.