長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東京優駿2020の反省会(汗)

 ども、100workerです。

 牡馬も無敗の二冠馬誕生ですね!

 スタートして隊列が決まった時点で、あ〜福永騎手に勝たれちゃったなと思いました。

 

 ウインの2頭がデアリングタクトを先導する岡田艦隊は先週のオークスを制しました。

 そして、このダービーでは見事なノースヒルズ艦隊がレースの主導権を握りました。横山典弘騎手のマイラプソディがレースを動かしにいきましたが、ノースヒルズ艦隊は撹乱されませんでした。直線を向いて、後方から迫ってくるであろうサリオスを待ち、、、なかなか来ないので、並ばれる前に福永騎手がコントレイルにゴーサインを出し追い出すと、軽く突き放して危なげなく先頭でゴールを駆け抜けました。

 サリオスは、枠も外めでうまく位置を取れず、直線向いてから外から追い上げましたが、コントレイルを脅かすまでには至りませんでした。内の方での混戦の3着争いははるか後方でしたので、サリオスはサリオスで強い競馬をしたんですけどね。相手が悪かったとしか。。。(涙)コントレイルさえいなければ、サリオスが無敗の二冠馬だったわけですからね。この2頭の再戦は来年でしょうか。楽しみができました。

 

 混戦の3着争いを制したのはヴェルトライゼンデです。昨年のホープフルステークスでコントレイルの2着だった馬です。この世代の牡馬は、新勢力の台頭がなかったということですね。秋にどう成長して出てくるか、、、コントレイルの3冠を阻む馬は出てくるのか?!これも楽しみです。

 

 2着サリオスはシルクレーシング。3着ヴェルトライゼンデ はサンデーレーシング。春の3歳クラシック路線未勝利に終わったノーザンファーム陣営ですが、世代のトップクラスの馬は出してきているんです。このまま終わるとは思えないので、長い物には巻かれよのスタンスは変えずに見ていこうと思います。

 春のG1も残すは安田記念と宝塚記念です。古馬戦線はノーザンファーム陣営の勢力圏です。3歳戦線での苦戦の鬱憤を晴らす強いノーザンファーム艦隊の活躍に期待します。

 

 また来週〜ですね(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
from: 博多わん   2020/06/01 8:14 AM
おはようございます

やはり強かったですね
1頭だけ次元が違った走り

あの瞬発力!
一瞬にして差をつけ
余力を残してのゴール。

秋は菊花賞でしょうか
天皇賞、ジャパンカップでも
勝てるかと

血統から凱旋門賞は厳しいでしょうから
国内に専念、せめてドバイまでの遠征に留めてあまり無理せず
ディープインパクトの後継者として
種牡馬でも長生きしてほしいです。
from: 100worker   2020/06/01 10:56 PM
博多わんさん
 こんばんは。
 ダービーお疲れさまです。
 コントレイルは年内は国内専念で、3冠を獲りに行く!とオーナーサイドが力こぶ&#128170;らしいですよ(^^♪
 サリオスは、距離短縮路線でしょうから、コントレイルの3冠は堅そうですね。
 次も楽しみです。
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.