長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アーリントンカップ2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 来週から隔日で在宅勤務となりました。今は耐える時、みなさん、頑張って生きましょう。

 

 中山、阪神は最終週です。今週もあいにくの雨模様となっているようですので、馬場状態は要注目です。

 今週からJRAもコロナ感染拡大防止対策で、土日での騎手の競馬場移動が不可になっています。

 明日、皐月賞に乗る騎手は今日から中山に集合しているわけです。逆に言えば、アーリントンカップに乗る騎手は、皐月賞に乗る馬がいないか、阪神に期待馬が出走するか、そういう騎手がいるかもしれません。

 

 昨年暮れの朝日杯フューチュリティステークスで皐月賞有力馬サリオスの2着に破れた、タイセイビジョンが出走します。鞍上には関東から石橋脩騎手が駆けつけました。石橋脩騎手は2週連続重賞制覇中です。どちらも中山マイルで、彼は中山マイルがとても得意らしいです。今日は阪神ですけど、マイルですね。ラッキーライラックで阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったことのあるコース。3週連続重賞制覇なるか?!

 

 同じく、朝日杯フューチュリティステークスで5着だったプリンスリターン。前走のシンザン記念では原田和真騎手の初重賞制覇目前でしたが、内からルメール騎手のサンクテュエールに無慈悲に差し切られました(T_T)気を取り直してここでも頑張って欲しいですね。

 

 そのプリンスリターンの外から追い込んで朝日杯フューチュリティステークスを3着したグランレイもいますね。大外12番枠ですが馬場的にも脚質的にも悪くないかも。鞍上弱化(池添騎手→太宰騎手)は否めませんけど。。。

 

 牝馬も2頭出走してます。

 ボンオムトゥックは、デビュー以来4戦全て馬券に絡んでいます。重馬場でも大丈夫ですし、ここ2走1800mを走っていたというのは、今日の馬場ではプラスかもしれません。

 ギルデッドミラーは、前走グランレイに完勝してますね。早めに抜け出しての楽勝。シルクレーシングの馬ですし、ここもチャンスありそう。

 

 いろいろ書きましたけど、あえて狙ってみたいのは、1ノルカソルカです。阪神競馬場は朝の時点では重馬場ですけど、もう雨はやんでいます。メインレースの頃には稍重〜良馬場に回復してないか?後ろめのポジションのタイセイビジョンが注目されるなら、幸騎手で逃げるノルカソルカが粘り込む目があるかも。非ノーザンなのに、ここ3戦ルメール騎手が乗っていたというのも注目ポイントです。

 

◎1ノルカソルカ

○6タイセイビジョン

▲7ボンオムトゥック

△9、10、12

 

 逃げるノルカソルカを追走するボンオムトゥックとプリンスリターン。ゴール前、タイセイビジョン、グランレイが外から追い込んでくる。ギルデッドミラーはその2頭より前のポジションから先に抜け出すか内を突くか?!

 「みゆき!みゆき!みゆき残せーーーー!!」

 はい、ありがとうございます(^^)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.