長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラワーカップ2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 やはり道悪競馬は苦手です。先週も大苦戦でした。

 吹雪の不良馬場で行われた中山牝馬ステークスでは、本命のコントラチェックが最下位に沈みました。馬場状態くらいちゃんと把握して予想しないとダメですよね。大反省です(汗)

 この反省を活かし、JRA公式サイトで馬場情報をしっかり見るようにします。

 

 さて、3日開催ですね。うれしいやら、忙しいやら、、、

 初日はフラワーカップがありますね。

 馬場もかなり荒れてきてますし、難しいレースですね。頑張ってみます。

 

<フラワーカップ>

 14頭中7頭、つまり半分の馬はノーザンファーム陣営。重賞ではよくみる光景ですね。ルメール様がいないので、どの馬が1番なのかわからない。。。

 中山で、シルクで池添騎手で差し馬。いいね。ポレンティアどうでしょう。ノーザンファーム天栄仕上げで、デビューから2戦とも池添騎手が騎乗していて馬券圏外は一度もないです。これで6番人気くらいなら面白いのでは。

 ルメール様で勝ち上がってきた馬が3頭いて、今回は全て乗り替わり。丸山元気騎手、横山典弘騎手、そしてヒューイットソン騎手。ヒューイットソン騎手のレッドルレーヴはノーザンファーム生産馬で今回はミホ分場仕上げ。藤沢厩舎はよく使う外厩ですけど、そんなに走ってる記憶はないですね。ヒューイットソン騎手も特級じゃなさそうな気がしているので、下げてもいいかな。横山典弘騎手のシーズンズギフトが1番人気ですか。なんででしょう、危なっかしい気しかしない(笑)消去法で丸山元気騎手のミアマンテが残りました。脚質的にも今の馬場にあいそう?!

 ノーザンファーム陣営の馬で、馬主スリーエイチレーシングで、岩田康誠騎手って最近、よく見かける気がします。オルフェーヴル産駒ですし今の馬場を苦にせず走れそう。

 あと、父キズナ、母父クロフネが同じで大陣営所属ではない感じが似ているショウナンハレルヤとクリスティは、田辺騎手に吉田隼人騎手とそれなりの騎手を手配できました。ヒモで買っておきたい。

 

◎10ポレンティア

○9ミアマンテ

△4、7、8、11、13

 

 はい、全く自信ありません(笑)

 

 一つだけお願いがあります。

 実況の方がかわいそうなので、5番と11番が近くを走るのはやめてあげてください。

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.