長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ディープインパクト記念2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 

 チューリップ賞、レシステンシアはゴール前で捕まっちゃいました(汗)

 もう少し飛ばしてもよかったのではないかと思いますけど、本番に向けて抑える競馬を試したということでしょうか??

 クラヴァシュドールは、またマルターズディオサを交わせませんでした。この2頭の格付けは決まったということですかね?

 

 オーシャンステークスはやはりガチガチでしたね。

 タワーオブロンドンが前哨戦らしい3着で、本番はかなり有力になりました。

 

 では、明日の報知杯弥生賞ディープインパクト記念(ながっ汗)の予想です。

 

 サトノ→ワーケア→オーソリティのノーザンファーム天栄仕上げ3頭馬券しかないな〜と思ってて、ケンかな〜で終わりかけたのですが、せっかくの第一回ディープインパクト記念なので、片目をつぶって予想し直しました(笑)

 天気予報も雨ですしね、キレッキレのノーザンファーム馬たちが脚をとられてくれれば、他陣営の付け入る隙があるかも。

 

◎3パンサロッサ

○1サトノフラッグ

▲8ワーケア

△9アラタ、10オーソリティ

 

 ちょっと無理めかも。。。

 

 土曜日の中山芝レースを見直すと、キングカメハメハ系ばかりでした。ロードカナロアにルーラーシップ。気づいちゃったんだもん(・∀・)でも、100workerが血統馬券を語りだすとだいたい外れますよ〜気をつけてください(笑)

 はい、パンサロッサはロードカナロア産駒ですね。矢作先生がパンサロッサをわざわざ関東遠征させた理由は?結構強力な馬がいるレースなのに、皐月賞の権利獲れると踏んでいるのかな?逃げ馬ですから直線で居なくなってるかもしれませんけど、人気薄ですからマークされずに上手く出し抜ければ。

 

 対抗は、サトノフラッグを上にとりました。唯一のディープ産駒だし、1番枠ですからね!いつも気にかけている内枠のディープの中でも最強なのは白帽子のディープだと思っていますから。そして、鞍上はディープインパクトの主戦、ユタカ騎手!!これは、もう周りが忖度しまくるしかないでしょ笑笑

 

 ワーケアは、ルメール様ですから本当は◎付けなきゃいけないんですけど、手塚厩舎は今日のチューリップ賞を勝ちましたから、2日連続重賞制覇という高いハードルになってしまいました。頭まではないだろうと思い印を下げました。

 

 △は、今日から日本で騎乗しているライル・ヒューイットソン騎手のオーソリティ。ヒューイットソン騎手は今日の芝レースではいいところ無かったですね。う〜んとは思いましたが、来日していきなり2日連続で重賞に乗りますし、ノーザンファーム陣営がたくさん馬を配していますから、見限るのはまだ早いかと。

 

 △をもう1頭。アラタです。別に古田新太のファンとかじゃありませんけど、雨でノーザンファーム馬の脚が鈍った時に繰り上がる社台ファーム陣営の馬ですし、、、この前、小倉でシンゴくんから教えてもらったんですよ。「雨が降ったら大野騎手!!」ってね(^^)

 

 では、おやすみなさい。

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.