長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
芝レース限定のランキング2020(2/23まで)

 ども、100workerです。

 私、かなりのApple信者なんです。でも、パソコンはいまだに富士通さんのWindows機を使っています。

 もちろんMacBookを使いたいんです。でも、買い換える理由が「Appleが好きだから」だけでは、なかなか、ねえ。。。

 そんな私に、ついにMacBookが必要な理由ができました!

 「iPhoneアプリが作りたいこと」です。長巻き的競馬道を極めるため、長巻き的競馬道をサポートしてくれるアプリを作りたい!

 よし!MacBook買おう!!

 馬券が当たったら、買おう。。。(^_^;)

 

 では、いつものように芝レース限定のランキングを貼っていきます。

 

1.騎手編

 

 ルメール様、5−1−1−1の大暴れです。

 ダートG1のフェブラリーステークスも鮮やかに勝ちました。死角なしというところですね。

 首位の川田騎手の尻尾に手が届きそうなところまで上がってきました。川田騎手の首位はあと2週間くらいでしょうか(汗)

 

2.調教師編

 

 調教師で2勝以上あげた方はいませんでした。

 そうなんです。同一週に複数勝利をあげるのはかなり難しいんです。

 矢作先生なんて、芝では3戦して馬券圏内無しです。そこまでしてフェブラリーステークスへのパワーを高めていたわけです(?)

 

3.馬主編

 

 先週は、社台レースホースさんが首位でしたが、ゴドルフィンさんが首位を奪いました。

 上位5者の競り合いはしばらく続くのでしょうか?

 G1戦線が近づいてきて、いつものところが抜け出していくのでしょうか?

 

4.生産者編

 

 ノースヒルズさんが好調キープです。

 この勢いは止まりそうにありませんね。

 ノーザンファーム陣営もうかうかしていたら春のG1を2つ3つ持っていかれるかもしれませんよ。

 

5.外厩編

 

 こちらは、ノーザンファーム陣営の2外厩が上位ワン・ツーを固めつつありますね。

 率は抜けて優秀というわけではありませんから、数の暴力によるところも大きそうではありますが、大きなレースをしっかり勝てる陣営ですから、頼りになりますよね。

 

 今週から中山、阪神、中京ですね。

 馬券を当ててMacBookを買おう(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.