長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
シンザン記念2020を予想してみました。

 こんばんは、100workerです。

 年明けいきなりの3日開催でうれしいやら、忙しいやら(笑)

 今日は、1レースだけ馬券を購入し、外れました。明日以降の期待値が上がっています。

 

 シンザン記念を予想してみました。

 

 私、シンザン記念とアーリントンカップ、この2つの3歳マイル重賞は毎年注目しています。

 後に活躍する馬が隠れているからです。そして、割と地味なイメージの重賞なので、ここから出世する馬は馬券的にも美味しいことが多いからです。

 シンザン記念で勝利した後、活躍した馬を私なりにあげてみますと、ナムラコクオー(94)、メイショウテゾロ(95)、ゼネラリスト(96)、シーキングザパール(97)、フサイチエアデール(99)、ダイタクリーヴァ(00)、タニノギムレット(02)、レッドデイヴィス(11)、ジェンティルドンナ(12)、ミッキーアイル(14)、グァンチャーレ(15)、ロジクライ(16)、アーモンドアイ(18)と重賞を複数制した名馬の名前が出てきます。勝ち馬以外からも活躍馬が多数出ています。

 そして、シーキングザパール、フサイチエアデール、ジェンティルドンナ、アーモンドアイと言えば、G1でも活躍した名牝ですよね。この時期のマイル重賞で牡馬と混ざって活躍した牝馬は強いと言われます。私が一昨年の牝馬三冠路線でアーモンドアイを支持し続けられたのは、重馬場のシンザン記念でゴムまりのように弾けたアーモンドアイの映像が脳裏に焼き付いているからです。

 毎年、どんな牝馬が出てくるかな。果たして牡馬に通用するかな。と興味を持って馬柱を眺めます。牝馬から入る重賞です。

 

 が、しかし、この話はいろんな記事に書かれていて、周知のことになっているのでしょう。今年は牝馬が1、2番人気になっています。1番人気のルーツドールは1.8倍、2番人気のサンクテュエールは3.9倍ですって(驚)アーモンドアイは2.9倍、ジェンティルドンナは4.0倍だったんですよ!!

 

 ルーツドール、サンクテュエールは、どちらもノーザンファーム陣営で、それぞれ川田騎手、ルメール様を配してきました。陣営としても必勝態勢です。関西馬のルーツドールは「しがらき」仕上げで新馬勝ちから中8週での出走。関東馬のサンクテュエールは「天栄」仕上げで新馬勝ち→アルテミスステークス2着からの中11週での出走。どちらか勝つだろう的な感じでしょうか。

 どちらかを本命にするのが無難なんでしょうね。

 

 が、しかし、牝馬2頭がここまで人気するなら、あえて牡馬の中から本命を探してみたくなりました。

 G1フューチュリティステークスで4着したタガノビューティー?京都2歳ステークスからのヴァルナ?ヒシタイザン?

 んー、、、

 

◎3コルテジア

○1サンクテュエール

▲2ヴァルナ

△9ルーツドール、8カバジェーロ、10ヒシタイザン

 

 こんな印にしました。

 先週の京都金杯の予想でも書きましたが、この時期の京都芝は内枠先行有利になることが多いです。実際、京都金杯も内枠馬のワンツーでした。10頭立てのシンザン記念は、スローペースで流れて後半ペースの上がる流れになるのでは?!こうなると、やはり内枠の馬やポジションをとれる馬が有利かと。

 

 ノーザンファーム陣営の牝馬2頭をいないものとして牡馬から本命を選ぶわけです。ノーザンファーム陣営を追う、勢いのある陣営から探します。はい、ノースヒルズ陣営です。昨年最後のG1ホープフルステークスでは、コントレイルで勝利し、ノーザンファーム陣営に待ったをかけました。ここでも頑張ってもらいたいです。

 

 ノースヒルズ陣営からは2頭出走します。3コルテジアと8カバジェーロです。

 内枠で、人気に関係なく先行してよく馬券になる松山弘平騎手も好材料の3コルテジアを上にみました。デイリー杯2歳ステークスから中9週で鳥取の「大山ヒルズ」で仕上げてこれたのもいいですね。8カバジェーロは新馬勝ちから中3週というのが気になりますし、外枠なので下げましたが、今年芝で未勝利の北村友一騎手がそろそろかなというのと、母父ダンスインザダークというのが買いたい材料なので△で。

 

 人気の牝馬でワンツー!って結果も見えますけどね(笑)

 

 松山ー!残せ!残せ!まつやまーーーーー!!!っしゃーーーー!!

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.