長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
芝レース限定のランキング(12/28まで)

 おはようございます。100workerです。

 

 昨日、今年の最後の投稿です的な書き込みしましたが、一つ忘れていました。

 最終日までの芝レース限定のランキングです。

 一年間の思い出とともに貼っていきます。

 

1.騎手編

 

 ルメール様、リーディング獲得です。2位は川田さん。このお二人は率も優秀です。このお二人に迫れるのは短期免許の外人ジョッキーくらいしかいません。来年もまずは、このお二人を中心に見ていくことになるでしょうね。

 

 あと、面白いのは北村友一くん。芝レース限定では5位にいますが、芝ダート総合では10位なんですよね。つまり、芝の方が成績がいいってこと。芝レースしか買わない私にとっては、重要な情報です。

 北村友一くんは、今年、芝G1を3勝しました。川田さんは未勝利ですから(ダートで1勝)なかなかのものです。大阪杯アルアイン、秋華賞クロノジェネシス、阪神JFレシステンシア。全てノーザンファーム陣営の馬です。この一年で、ノーザンファーム陣営の信頼を確かなものにしたのではないでしょうか。来年、一番注目していこうと思います。競馬仲間のrunaさんは、「北村は絶対に許しません(#・∀・)ガルル」って言ってますけどね(笑)

 京都金杯はダイアトニックで参戦予定ですか、もうこの情報だけで私の本命候補は決まりました。

 

 戸崎さん、浜中さんは落馬負傷で長期離脱中です。早く復帰して欲しいです。

 「戸崎ーーーーーーヽ(`Д´)ノ」って叫びたいじゃないですか(笑)

 

2.調教師編

 

 池江せんせ、最終日に逆転してリーディング獲得です!!

 池江せんせは、総合だと45勝で6位なんですけど、芝限定だと43勝で1位なんです!!

 ???ん???ダートは2勝しかしてない?!なんて極端なんでしょうか??

 やはり、両方を追うのは難しいということでしょうか?私の作戦もあながち間違ってないのかも。

 覚えておきましょう→→→「池江せんせは、ダートは捨てている!!」

 

 総合1位の安田隆行せんせも面白いです。芝限定だと7位まで落ちます。芝31勝、ダート30勝とバランスはいいのですが、芝限定ランキングでは順位を下げています。安田隆行せんせは、芝でも軽視はできませんが、特にダートで注目と覚えておいてください。私はダートは基本買いませんが、安田隆行せんせんとこのお馬さんが出走していたら買うかも??(笑)

 

 出走数が129と少ないのでランキングは10位にとどまっていますけど、勝率(23.3%)、連対率(35.7%)、複勝率(44.2%)とかなり優秀な数字を残した中内田せんせは、来年も引き続き大注目です。なにせ、矢作せんせの出走数352に比べると1/3くらいですからね。それで30勝です(矢作せんせは34勝)。矢作せんせは、有馬記念、ホープフルステークスとG1連勝で今年を締めくくりましたが、勝率は10%を下回っています(9.7%)。出走数の多さで、勝ち星を稼いでいる厩舎です。これも覚えておいて損はないかと。

 

3.馬主編

 

 サンデーレーシングとキャロットファームが仲良く100勝で並びました。ノーザンファーム陣営のクラブ馬主のワンツー。今年は同じくノーザンファーム陣営のシルクレーシングが4位で終わりましたので、上位独占はなりませんでしたが、ノーザンファーム陣営の強さは異常ですね。

 

4.生産者編

 

 まあ、ここは書きようがないですよ。

 ノーザンファーム様の圧倒的な力を再確認するだけですね。

 出走数がノーザンファーム様の15分の1くらいしかないノースヒルズ生産馬のコントレイルがホープフルステークスを制し、中長距離芝G1でのノーザンファームの連勝を止めたことは快挙と言っても過言ではないでしょう。

 

5.外厩編

 

 ノーザンファーム陣営内の上位争いでしたが、しがらきが天栄を圧倒しました。有馬記念で、天栄のエース、アーモンドアイちゃんを撃沈させ、しがらき仕上げの馬がワンツースリーを決めたことは象徴的なことでしたね。

 外厩情報はJRAのオフィシャル情報としてはでてきませんので、今のところ有料サイトからいただくしかありませんが、だからこそ、多くの競馬ファンと差をつけられるところでもあるかと。

 有料情報なので、ブログ予想でだだ流しにはできないと思っています。すみません。JRDBさんやその系列のサイトで有料でゲットできますので、みなさん、来年こそ、外厩情報で競馬を見てみてください(JRDBさんの回し者ではありませんよ)。面白いですよ〜(笑)

 

 来年は天栄の逆襲があるか?!

 

 では、今度こそ納めます。

 また来年、中央競馬を楽しんでいきましょう。

 長い物にグルグル巻かれて(笑)

 よいお年をお迎えください。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.