長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
朝日杯フューチュリティステークス2019の一人反省会

 おはようございます。

 腰痛のため、寝不足気味です。

 おはようございます、100workerです。

 

 朝日杯フューチュリティステークス、ライアン・ムーア騎手のサリオスが強かったですね。

 

 

 私の本命、ルメール様騎乗のラウダシオンは、外から追い上げましたけど、最後はきつくなってしまいました。

 ルメール様は将来性を買っていたのでしょう。今後も注目したいと思います。

 対抗のビアンフェは、いいスピードを見せました。さっと逃げましたし、直線も粘っていました。距離はマイルがギリギリくらいでしょうか??いずれ重賞は勝てるのではないでしょうか。

 

 結果、ノーザンファーム陣営でしがらき仕上げの2頭のワンツーでした。(私の本命ラウダシオンもしがらき仕上げでした。)

 直線で後ろを突き放しましたからね、サリオスの強さは疑いないものでした。

 JRA全G1制覇へ残り2のユタカさん、タイセイビジョンで鬼門の朝日杯へ挑みましたが、またしても2着ですか(5回目)。。。ここも2着付け、3着付けで買うのが正解だったんでしょうね。

 

 3着に14番人気のグランレイが突っ込んできました。

 まあ、負け惜しみかもしれませんが、このレースは獲れなくてよかったかな。

 いつもの自分のスタンスを貫けたことを評価したいと思います。

 

 ただ、前日にルメール様がコントラチェックでターコイズステークスを勝利したこと、日曜日は朝日杯の前までの芝レースで全て馬券に絡んでいたことを考えると、朝日杯は狙いを下げてもよかったかもしれないなとも思っています。

 

 さ、有馬記念です。

 仕事も忙しいですが、有馬記念までの1週間を楽しんでいきたいと思います(^^)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.