長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
阪神ジュベナイルフィリーズ2019を予想してみました。

 中日新聞杯、思いっきり外れました。

 カスリもしないレベルで、ゴール前はニヤニヤしちゃいました(笑)

 こんばんは、100workerです。

 

 阪神ジュベナイルフィリーズを予想してみます。

 

 実は、ウーマンズハートに注目しています。

 世界のゴドルフィンが、日本に本格的に参入してきて何年になるんでしょうか?

 まだ、G1勝利はスプリント戦だけです。そろそろ中距離路線、クラシック路線でも勝利が欲しいところ。そろそろ手が届いてもおかしくない頃。

 ウーマンズハートという大物が出てきました。

 そこに、ちょうど主戦騎手のビュイックさんが来日していて、万全の態勢で出走できそうです。

 明日、勝つようなら、ビュイックさんは桜花賞とかオークスとかに乗りに来るんでは??(?)知らんけど。。。

 ゴドルフィンが一皮剥けるかもしれない、そういう節目になるかもしれないレースだと思って注目しています。

 新潟2歳Sでは、ノーザンファーム陣営の馬が束になってかかってきましたけど、真ん中をぶち抜いて圧勝でした。ああ、ノーザンファーム陣営の天下を倒すのはゴドルフィンなのか。。。と思ったような。。。

 

 リアアメリア、まだ真面目に走ってない感じですよね。川田さんもスカしてますね〜

 前走の勝利ジョッキーインタビュー観ましたか?

 アナ「4角ではまだ後方でした。焦りとかはなかったですか?」

 川田「え?誰がですか?ボクがですか??ありません。」

 は????負けるわけねーし!!って言いたそうな雰囲気でした。相当自信持ってますね〜

 G1を1年以上勝ててない川田さんが不安でしたが、先週、ルメール様を差し切ってG1勝ちましたからね。その呪縛からは解き放たれています。重しが一つ無い状態で挑めますよね。

 川田さんは、外人騎手の2着になることが多いです。いい目標にされているんでしょうね。天敵と言える外人騎手の多くが香港国際レースに出張しているので、明日はビュイックさんだけです。川田さんにとっては好材料ですね。

 

 クラヴァシュドール、強いっすよ〜この馬も。前走は、牡馬に混じってのマイル重賞で、勝ちに等しい2着。3着以下を千切っていました。リアアメリアと同じ中内田厩舎。鞍上は厩舎の2番手的な藤岡兄(1番手はもちろん川田さん)。謎の馬主、山紫水明さんの勝負服もカッコいいですし、軽く扱えませんね。

 

 レシステンシア、ノーザンファーム陣営です。北村友一くんですから、陣営の期待を背負う1頭であることは間違いありません。内枠ですしね、デビューから2戦とも1400mでしたから、スピードを活かして先行して、強い3頭が後ろで仕掛けを遅らせるようなら、馬券圏内に残る可能性はあるかも。

 

 正直、この4頭以外はあまり目に入っていません。4頭BOXで買えば、馬券は当たるんだろうな〜って思ってます。ただ、勝つためにはどういう買い方をするかが大事なんでしょうけど、、、下手なんですよ(泣)

 

 う〜ん。

 

 ◎リアアメリア

 ○クラヴァシュドール

 ▲ウーマンズハート

 △レシステンシア

 

 ビュイック×ゴドルフィンのウーマンズハートに大注目してますし、強いとも思っていますけど、ビュイック騎手はテン乗りなので、デビューからコンビを組んでいる川田さんのリアアメリアを応援したいと思います。そして、とんでもない化け物の可能性があるクラヴァシュドールを対抗にしました。この馬もデビュー以来、藤岡兄がまたがっています。もし勝つようなら、馬主の山紫水明さんは、今年の金杯をパクスアメリカーナで重賞初勝利をあげましたが、重賞2勝目がG1ということになりますね。わお!

 

 ってコレ、人気どおりなんですね。。。

 買う馬券あるだろうか???

 

 書かなきゃよかった〜(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.