長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ダートもやっぱりノーザンファーム様??

 冬らしくなりましたね。

 喉が痛くなり、風邪のひき始め??って感じだったので、帰宅して寝てました。

 早めのパブロンが大事ですね。

 こんばんは、100workerです。

 

 私、競馬が大好きなんですが、ほぼ芝レースしかしません。ダートレースは観ることもほとんどありません。

 長らくやってて気づいたのですが、芝レースとダートレースってアプローチの仕方が全然違いますよね?

 競艇と競馬ほどの違いはありませんが、それでも全然別のものに思えました。

 限られたリソース(時間、資金など)を使って、楽しく続けていくためには、どちらかに絞るべきだろうと考えました。

 そして、芝レースを選びました。

 なぜ?って?

 開催が進むにつれて内から荒れてくる芝コースを相手にするのは、なかなか難しいってことも承知していました。

 でも、芝レースです。

 だって、G1はほとんど芝レースじゃないですか!!

 競馬が趣味なのに、G1の時に盛り上がれないって寂しすぎる。。。

 

 という訳で、芝レースに注力してやっているのですが、先週のチャンピオンズカップの時に競馬仲間のエージさんから、「G2以上だけでもいいから、ダートも新聞作ってよ〜」とのオーダーを受けました。

 せっかくそう言ってもらえたので、チャンピオンズカップの新聞を急遽作成したのですが、ランキングや陣営によって塗り分けるためのデータを作成する時間が無く、ほぼ白黒の平たい新聞になってしまいました(汗)

 そうか、芝レースの新聞でやっている塗り分けは、やっぱり大事だったんだ。と改めて自作の新聞の見やすさ(私にとってはですよ)に気づきました。

 自作の新聞のいいところは、自分のチェックポイントをあらかじめ塗り分けたり強調したりできるので、見てすぐに馬券が買えることです。(当たるとは言ってない(笑))

 

 さて、その急造の新聞で久しぶりに挑んだダートG1チャンピオンズカップ。

 ルメール様 → 川田さん → △数頭 の3連単を本線に、川田さんの3着付けの3連単と保険で3連複も買いました。

 結果は、ご存知の通り、ゴール前でルメール様のゴールドドリームを川田さんのクリソリベルが差し切ってしまいました(汗)

 保険の3連複のおかげでお財布は痛みませんでしたが、なんとも無念な結果でした。

 1着、2着の馬は、ノーザンファーム陣営の馬で、どちらも外厩NFしがらき仕上げでした。

 

 

 ホント下手くそ。5−11の馬連1点買いでよかったやん。9倍ついてましたからね。。。というのは結果論ですけど。

 

 馬柱を見ていると、やっぱりダートレースは、芝レースとは違うなと思いました。

 なんて言うか、バラエティに富んでいるというか、、、そう、寡占が進んでいないんです。

 芝のレースは、ノーザンファーム陣営の独占状態で、他には社台ファーム、ゴドルフィン、ノースヒルズ、マイネルなどの各陣営がその後を追っている感じ。個人で立ち向かうには強大すぎるノーザンファーム様(汗)という構図。

 

 これって私が芝レースに絞った理由と一緒なのでは?

 芝レースの方が大レースが多く、賞金が多いんですもの。そりゃ、芝向けの馬に力をいれますわね。

 

 さて、今週もダート重賞があります。

 カペラステークスでしたっけ?

 G3ですけど、新聞作ってみようと思い、どうせ作るならランキング表も整理してちゃんと塗り分けもやりたい!ってことで、ガチャガチャやりました。

 騎手、調教師、馬主、生産者、そして外厩。それぞれのランキングを作成してみると、面白い!芝レースのランキングと全然違う(笑)

 こりゃ全然違うゲームですよ。

 

 すみません、ランキング表は貼りませんけど。。。

 

 今週のカペラステークスはG3です。そして1200mです。騎手はG1開催の阪神と、香港遠征に行っているので、カペラステークスの行われる中山はかなり手薄です。

 この手薄な中山で行われるダート短距離G3のカペラステークス。

 馬券は買わないかもしれませんが、注目してみます。

 

 おっと、もうこんな時間だ。。。

 GOOD NIGHT!!

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.