長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
オールカマー2020、神戸新聞杯2020の反省会です。。。

 ども、100workerです。

 見事な1000倍返しでしたね〜。

 そして、続編が楽しみになる最終回でした。。。って半沢〜(笑)

 

 さて、神戸新聞杯です。

 チーム矢作のパンサラッサが逃げ、チームノースヒルズのディープボンドが先行し、両チームのエース、コントレイルが中段で力を溜めながらレースは進みました。

 直線を向くと、ディープボンドは少し外へ進路を変え、開いたスペースを突いてコントレイルが抜け出してくる。持ったままですよ。つよいわ〜この馬。

 

 大外からは、後方でジッとしていた池添謙一騎手とヴェルトライゼンデ が追い込んでくる〜

 おーっしゃーーーーー!ぁぁぁぁぁああああ?

 3着にロバートソンキー??14番人気??(汗)

 

 コントレイルーヴェルトライゼンデ ーディープボンドで完璧に決まったかと思ったのに、、、すごいやつが挟まってました(涙)

 う〜ん。

 たしかに、1頭だけ天栄仕上げの馬がいるな〜とは思ったんですよ。でも、今年、芝で1勝しかしていない伊藤工真騎手なので、さくっと切ったんですよね(汗)よく考えたら、その1勝ってロバートソンキーの未勝利戦ですよね。伊藤工真騎手が今年の芝で唯一勝ってる馬ってことですもんね。しかも、わざわざ西へ騎乗しに来たんですもんね。捕まえたかったな〜この3着。。。

 勉強になりました!

 

 そして、オールカマー。

 こんな雰囲気のG2ならステイフーリッシュでいける!と思ったのは間違いじゃなかったと思いますけど、大事なことを忘れていました。この馬、ノーザン牝馬には弱いんでした(汗)京都記念はクロノジェネシスに負け、大阪杯はラッキーライラックに負け、、、今回もセンテリュオに負けちゃいました。ステイフーリッシュのこのキャラを忘れないようにします。

 

 お、なんか反省会っぽいですか?!(笑)

 

 来週はG1スプリンターズステークスで、す、ね!!

 正直、もう本命は決まっているんですけど、一応、1週間悩むふりします。

 

 では、ガチの1週間、めげずに働きましょう!

 

JUGEMテーマ:競馬

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.