長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
クイーンステークス2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 コロナどんどん増えてますね。福岡もやばくって、人口比で言えば東京なんて目じゃない感じになってきました(汗)

 8月15日から新潟競馬場で観客の入場が始まるそうです。新潟市内在住の方で指定席のみらしいですが、次への第一歩としてはいいんじゃないでしょうか。小倉は無観客のままです。残念です。まあ、当分は無理でしょう。ワクチンや特効薬が普及するまでは不自由な暮らしで我慢するしかないですね。

 私の趣味は競馬とランニングですから、なんとか続けやすい趣味でよかったです。

 

 では、明日の札幌メインレース、クイーンステークスを予想してみます。

 

<クイーンステークス>

 

 逃げ馬が多いみたいですね。

 う〜ん厳しい展開になるのかな??意外と落ち着いたりしませんか?(笑)

 

 ここ2走2桁順位と低迷中のコントラチェックですが、2走前は超視界不良の悪天候でしたし、前走は東京マイルG1で流れが向きませんでした。小回り1800mは一番得意な条件ですし、良馬場ですから気落ちよく走ってくれるのではないでしょうか。

 ルメール騎手は、5月17日のヴィクトリアマイル以来、重賞に勝っていません。6月〜7月は重賞未勝利ということです。もう8月です。ツキも替わりましたし、大好きな北海道だし、そろそろ勝ってくれないかな〜

 

 昨年、馬群を割って2着だったスカーレットカラー。今年もイン差しの鬼、岩田康誠騎手の手綱で2枠2番からの発走です。逃げ先行争いが激しくなるようなら、内で脚を溜めたこの馬がゴール前強襲する。

 

 芝1800m3勝、負けなしのフェアリーポルカ。

 本命も考えたビーチサンバは、鞍上の福永騎手が土曜日に新潟芝で4勝と勝ちすぎましたし、新潟→札幌の移動で札幌滞在のルメール騎手、岩田騎手の方が有利っぽいですか。

 札幌芝2勝のリープフラウミルヒは函館で活躍した丹内騎手に期待。

 

 夏競馬になってから重賞はハンデ戦が多くて荒れまくってますよね。別定戦のこのレースは、秋の女王への前哨戦として実力馬の強いところを見たいと期待します。

 

 激しい逃げ先行争いになろうとも、ルメール騎手とコントラチェックは蹴散らしてくれると思います。

 コントラチェックに蹴散らされた逃げ先行勢をさばいての岩田騎手のイン強襲。

 そんな願望たっぷりのシーンを想像しながら、、、お休みなさい(笑)

 

◎7コントラチェック

○2スカーレットカラー

△8、9、10

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング2020(7/26日まで)

 ども、100workerです。

 ミルファーム祭り、楽しかったです。馬券は外れましたけど(汗)

 結局、マイネル軍団のワンツーで、ミルファームの一番手が3着という結果。

 なるほどな〜って感心しました。

 

 そして、アイビスサマーダッシュでは、ミルファームさんは1頭だけ出走させて、こちらも3着でした。

 なるほどな〜

 、、、ってこれも外してる!!

 下手ね〜(涙)精進します。

 

 では、いつものやついきます。

 

1.騎手編

 

 3勝 ルメール騎手、福永騎手、横山武史騎手

 2勝 藤岡佑介騎手、池添騎手、戸崎騎手

 芝レースは2日間で29レース。そのうちの15勝を6人で占有している形。いつもどおりですけどね。

 

2.調教師編

 

 2勝が4人いるだけで、あとは1勝づつで勝ち星が散らばってます。

 週に1勝できるかどうかという争いをしているってことですね。

 

3.馬主編

 

 

 キャロットファームさんが4勝、社台レースホースさんが2勝。

 シルクレーシングさんは0勝、サンデーレーシングさんは1勝でしたから、この週はキャロットファームさんの番だったということですかね。知らんけど。

 

4.生産者編

 

 ノーコメントです(笑)

 

5.外厩編

 

 ...。

 

 福岡は梅雨明けしたっぽいです。空がガラッと変わりました。

 でも、コロナも急増しています。

 8月15日から小倉開幕ですけど、無観客継続でしょうね〜(涙)

 

 やまない雨はない。

 

 みなさん、生き抜きましょうね!

 

JUGEMテーマ:競馬

ミルファーム祭2020(笑)を予想してみました。

 ども、100workerです。

 昨夜から今朝にかけて、滝のような豪雨でした。

 窓を開けて寝ていたので、滝の横でキャンプしていたような感じで、うるさかったです(^^;)

 もう雨はいらないです。

 

 さて、明日はから札幌、新潟の2場開催です。そして、明日は重賞も無いので少々テンション低めです。

 でも、ミルファーム祭があると聞いて、ちょっと参加してみます。

 

 

 これ、見てくださいよ。明日の新潟1Rなんですけど。

 16頭中、12頭がミルファームですよ(#^.^#)

 特にミルファームさんのファンというわけでもないですけど、面白そうなので馬券を買ってみようと思ってます。

 

 ここに馬を集めた理由って??知らんけど、確実に勝たせたい1頭がいるってことですかね??それとも何でもいいから勝ちたいレースなんですかね??ただの2歳未勝利戦なんですけど。。。

 新潟名物の芝直線1000mのレース。

 赤の格子のミルファームさんの勝負服たちが「よーいドン」するわけですね。わくわくしますね(なんでや!)。

 

 まあ、普通に考えて、三浦皇成騎手を乗せてきた13番のギョベクリテペを勝たせようとしているんでしょう。

 そして、他の馬の騎手を見てみると、、、なかなかオツな感じですね(^^;)

 ミルファームさんの馬によく乗っている杉原騎手はアッシュグレーとハルハルに前走乗っていて、ここはハルハル。

 4頭の前走に騎乗した岩部騎手は、ビーマイベイビーを選択。

 ミルファーム陣営からはこの3頭をピックアップし、他陣営からも2頭選びましょうか。マイネル軍団の主戦騎手、柴田大知騎手騎乗のピュアエール。まさか、その名のとおりミルファームの馬たちを純粋に応援するために出走してきたわけじゃないですよね??そして、非ミルファームの中では一番外枠の15番に入ったアンジェリケ。デビュー以来3戦続けての大庭騎手で、今回連闘という気合いにかけてみます。

 

◎13ギョベクリテベ

△3、9、15、16

 

 この5頭の馬連と三連複のBOX、合計20点で。

 

 あさイチのよーいドンを楽しみに寝ます(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

馬券検討の再構築について

 ども、100workerです。

 4連休が始まりましたね。GoToには乗り遅れましたので、自宅周辺で過ごすことになりそうです。

 今日は、中三の次男のテニスの最後の試合でした。結構頑張ってきて、上の大会にどこまで上がれるか楽しみにしていましたが、そういう大会は一切中止になり、市内の中学校との練習試合だけで引退となりました。ほんーっとコロナのやつ許せん(怒)

 でも、これで高三の長男も次男も部活動を引退したので、週末に試合を観に行く事はなくなります。受験生二人体制ですから、家族サービス的なものもそんなにしなくて良いできなくなるので、おっさんは競馬でもしておくしかないですね(笑)

 これから半年くらいのチャンスタイムの間に馬券検討を再構築し、進化させておきたいと思っています。

 

 もう20年以上は競馬をやっていますけど、そのほとんどの期間は目についた情報に飛びつきながら、良さげな馬を買っていただけでした。馬券検討に一貫性がないもんだから、常に外れる方、外れる方に向かっていたような気が・・・もうやめようと思ったことも何度もありました。でも、やめれないんですよね(汗)直近の2回の引退の危機は職場の先輩のエージさんに救って(?)もらいました。

 

 どうせ辞めれないなら、徹底的にやってやろうじゃないか!!

 

 そういうわけで、1年くらい前にブログ「長い物には巻かれよ」を始めたのです。

 「長い物には巻かれよ」には非公開のホームページもありまして、そこで毎週、データの更新をしています。芝レース限定のランキングだとか、自家製の競馬新聞だとか。。。

 

 まあ、それなりに大変なルーチンワークですよ。毎週毎週ですからね。

 飲み会があろうが、子供の試合があろうが、自分のマラソン大会があろうが・・・

 よく続いているなと自分でも感心します。

 

 が、しかし!!

 

 馬券収支はようやく100%前後に落ち着いてきた程度です。悲惨だった以前に比べればかなりの改善ですけど、でも、これだけの時間をかけて徹底的にやってるつもりにしては物足りないですね。

 

 せっかく、1年以上かけて続けてきた、蓄積してきた長い物には巻かれよ的(以下、「長巻き的」)データがあるんだから、もっとこれを活用して馬券検討を再構築しようじゃないか!

 

 夏競馬の開始とともに、馬券検討のスタイルを一新しました。

 

 これまでは、PDF版の長巻き新聞をiPad miniへ転送し、Apple Pencilを使って、ひとレースひとレース、チェックしていました。このメンバーの中でどの馬が勝てそうかな〜どの馬が馬券になりそうかな〜。。。

 

 今は、targetからアウトプットした出馬表分析シートをMacBook AirやiPad miniへ転送し、Apple製の表計算ソフトNumbersで眺めるスタイルになっています。Apple製品は、デバイス間のデータのやり取りがかなり楽です。iCloudやAirdrop。MacBook Airでの作業をそのままiPad miniで再開できます。

 もちろん、閃いた馬については、これまでどおり、長巻き新聞へチェックを入れるんですけどね。長巻き新聞を眺める時間はかなり減ったと思われます。

 

 じゃあ、出馬表分析シートで何を見てるんだ??って話ですけど。

 

 毎週毎週、芝レース限定のランキングを見続けた結果分かったことがあります。

 騎手編、調教師編、馬主編、生産者編、そして外厩編。どれをとってみても同一週に複数勝利をあげれる方ってのは、かなり限られているってことです。騎手編でいくとルメール騎手、川田騎手を始めとした上位陣。調教師編では同一週に複数勝利をあげれる方は一人、二人いるかどうかってレベルで勝ち星がばらつきます。馬主編ではノーザンファーム系や社台ファーム系、マイネル軍団系のクラブや何人かの大物馬主さんとか。生産者編でいくとノーザンファームが10勝前後、社台ファームが5勝前後、あとは1勝あげれるかどうか。。。外厩編も同じですね。ノーザンファーム系の外厩と社台ファーム系の外厩を除けば、同一週に複数勝利をあげるのは珍しい。1年以上見てますとだいたいそんな傾向です。つまり、中央競馬の芝レースでは、誰もが週に1勝をあげれるかどうかという勝負をしているようなのです。知らんけど。

 

 じゃあ、ある騎手のその週の騎乗馬を並べてみた時に、1つ勝てるとしたらどれなの?って見方はどうだろう。

 ある調教師でもいいや。ある馬主でも、ある生産者でも、ある外厩でも。。。

 

 出馬表分析シートを使って、ランキング上位者の上から順に抽出をかけて見ていくんです。

 で、閃いた馬名のセルを着色していく。。。

 最後に全頭をレース順・馬番順に並べ替えてみると・・・わ、そのレースの馬券になりそうな馬が見えてくるやん!!

 そうすると、そのレースの上位人気の馬に着色がなかったりします。なぜなら、その馬に騎乗するジョッキーが色気を持ってる馬は他のレースにいるから( ・∇・)色が付いていないってことは、調教師さんにとっても、馬主さんにとっても、生産者さん、外厩にとってもその馬よりも他に色気を持っている馬がいるってことなんですもの。

 ちょっと実例を出してみます。

 先週の岩田望来騎手の芝レースの騎乗馬一覧です。

 土曜日の時点で、12Rのアーデンフォレストにだけ着色があるの、わかります?

 これって、岩田望来騎手の一覧を見ただけじゃピックアップできなかったんですけど、藤原英昭厩舎一覧で見たときに、お、藤原先生、今週勝つとしたらこの馬しかいないのでは??って思ったんです。

 中京記念のディメンシオンにも着色してますけど、まあ、このレースは荒れそうだったんでちょっと注意かな〜というつもりで色つけた感じでした。

 

 この週の藤原先生は上位騎手は確保できませんでしたが、弟子の岩田望来騎手をノーザンファーム陣営のアーデンフォレストに乗せてきました。ちょっといいんじゃない?

 

 12Rには福永騎手(3番人気)、川田騎手(1番人気)、北村友一騎手(2番人気)の馬もいましたけど、彼らはすでにこの日、一つ勝っていましたからね。馬券にもたくさん絡んで来てました。ここは藤原厩舎の岩田望来騎手、しがらき仕上げのノーザンファーム陣営馬に託してもいいのではと。

 

 アーデンフォレスト1頭軸で福永、川田、北村友一、松山弘平流しで馬連・三連複も考えましたけど、単勝一本でいきました。

 わーお、馬単でも三連単でも当たってたじゃん!!

 な〜んて欲を張ってはいけません(強がり)。

 岩田望来騎手ありがとう。藤原先生ありがとう(笑)

 

 こんな感じで、各レースを点で見るのではなく、線や面で見れたら面白いんじゃないかと。

 今頃気づいたのかよ!!ってツッコミも聞こえてきますけど、ようやく気づいたんですもん。いいじゃないですか(笑)

 スポーツ新聞めくっても、競馬専門誌めくっても、レース単位での馬柱で予想するのが一般的ですよね。なかなか線でみるというのは難しかった。でも、ITの発達した現代では、いろんなデータが簡単に入手でき、加工でき、出力できる。いろんなアプローチができる。

 

 調子に乗って、日曜日に挑んだら、大荒れでコテンパンにやられましたけどね(涙)

 それに、こんなこと調子こいてひけらかしてたら、その後さっぱりなんてこともよくあります。

 でも、100workerはしばらくこのスタイルでやっていこうと決心しましたので、心の整理もかねて書いてみました。

 

 いつも素晴らしい見識を示してくださるiimuraさんの作品で、「当日一覧ビューワ」ってのがあるんですけど、これが秀逸でして、PCはもちろん、スマホやタブレットでも簡単に出馬表分析ができるんです。動作も機敏で気持ちいいし、並び替えや抽出も思いのまま。

 私もこれを使わせてもらえばいいんですけど、せっかく自分で色分けしながらtargetでデータ整理しているので、そこから出力したデータを表計算ソフトでいじるやり方をしています。でも、ちょっとまどろっこしいので、iPad miniで動くアプリを開発しようとしています。

 えっ?どこまでできてるの?って?

 ふふふ。

 今、「iPhoneアプリの作り方」って本を読んでいるところですよ(笑)

 

 いつになるかわかりませんが、せっかくMacBook Airを購入したので、自分のためのアプリを作れたらいいな〜って思ってます。

 アプリが完成して、馬券がバンバン的中した暁には、またここで披露させてもらいますね。

 

 競馬は記憶のゲームって言われます。

 全部のレースのリプレイを何回も見て、気づいたことをメモっていけば、おいしい馬券にありつけそうなことはわかっています。でも、普通のサラリーマンですからね。なかなかそんなわけにはいかない。馬券を外しまくった週の日曜の夜には、よくこのことを考えて「そこまでできないなら、辞めた方がいいのでは?」と落ち込むことがあります。でも、いいじゃないですか。そこまでできなくても、競馬やりたいじゃないですか。

 愛読させてもらっている「大きい馬券好きの競馬予想メモ」というブログで、それでもいいんだよ!って記事があって救われました。いいんです!

 

 限られた時間、お小遣いの中で、競馬を楽しんでいけるように、自分なりの馬券検討スタイルを構築できたらいいですよね。

 

 4連休初日の夜に、ちょっと時間をかけて書いてみました。

 最後まで読んでくださる方は、かなり少ないとは思いますが、お時間をいただきありがとうございました。

 

 今週からは札幌、新潟の2場開催という珍しい状況ですけど、真っ向勝負で楽しんでいきたいと思います。

 

 では、また週末。

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング(7/19まで)

 ども、100workerです。

 日曜日は大荒れでしたね〜どうにもなりません(^^;)

 中京記念の予想の出だしで、「間違えないでね、阪神だよ!」な〜んて書いてましたけど、名古屋競馬さん所有のメイケイダイハードが最低人気で勝ちました。ものすごい逆神ぶりだと我ながら感心しました(笑)

 

 今週からは札幌、新潟の2場開催という珍しい状況です。

 熱くなり過ぎずによ〜く観察しようと思います。

 

 では、いつものやついきます。

 

1.騎手編

 

 上位陣はしっかり勝利をあげますね。複数勝利の騎手も多数います。

 そんな中、0−0−0−7のミルコ・デムーロ騎手の低調さは際立っています。がんばれ!

 

2.調教師編

 

 調教師の勝ち星って、散らばる傾向にありますよね。同一週に複数勝利をあげる厩舎は少ないです。

 これからしばらく2場開催ですから、レース数が減ってなおさらその傾向が強まるかと。

 

3.馬主編

 

 

4.生産者編

 

 

5.外厩編

 

 グリーンウッドさん5勝ですか?!すごいですね。

 これは、好調だぜ!!って狙い続けるより、この週に勝負かけてたんだなと考え、しばらく手を出さないほうがいいのかも。知らんけど(笑)

 

 明日から4連休です。

 中央競馬の開催のない休日って、ゆっくりできるので、寂しくもありうれしくもあるんです。いろんな意味で充電できる連休にしたいです。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

函館記念、中京記念2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 ようやく晴れ間が出てきてセミも鳴き始めました。東南アジアから毎年飛来するウスバキトンボも無事に福岡の空を舞っていましたよ( ・∇・)

 

 土曜日の函館2歳ステークスは熱かった〜

 初重賞制覇を期待した亀田ハート騎手は逃げ、団野騎手は後方で脚を溜める。短い直線の攻防では、亀田ハート騎手が3着に残しそうなところを団野騎手がギリギリ差したところでゴール。団野騎手、優勝まではクビ+クビ届かず(涙)

 10番人気で優勝した丹内騎手のリンゴアメも△で押さえていただけに、かなり熱かったです。2着の横山武史騎手が私の大勝利を邪魔した感じですね(汗)いえ、失礼。私が下手でした。。。

 

 阪神の他のレースでいい感じの馬券を獲りましたので、土曜日は勝てました。この勢いで日曜日の2重賞に挑みます。

 

<函館記念>

 長巻き野郎が素直に予想すればここもレイエンダが本命になるんです。でもね。。。夏競馬だし、今の流れは若手だし、ちょっとひねってみようかな。

 いかにもなルメール騎手+藤沢厩舎の組み合わせ。洋芝の函館も悪くない。でもね。。。

 藤沢先生の本音は、弟子の木幡育也騎手にタイトル獲らせたいってやつでは??トーラスジェミニは藤沢厩舎の馬じゃないけど、弟子が4勝もあげさせてもらってる馬。藤沢厩舎としては3頭出しでサポートですか。レイエンダにルメール騎手、ランフォザローゼスに武豊騎手、そしてレッドサイオンに岩田康誠騎手と腕の立つベテランをキープして、弟子を護衛してもらおうという算段か(知らんけど)。

 

◎10トーラスジェミニ

○2バイオスパーク

▲5カウディーリョ

△1、13、16

 

 土曜日の阪神から函館へ遠征してきた和田騎手のバイオスパークとの先手争いを凌げるか?

 レイエンダを警戒してカウディーリョの仕掛けが遅れるようなら、トーラスジェミニとバイオスパークの行った行ったを期待してもいいのでは。

 

 勝浦騎手に戻り復活するか?ニシノデイジー、2日連続重賞制覇なるか函館男丹内騎手のマイネルファンロン。この辺りは押さえておきたい。

 

<中京記念>

 気をつけてね。中京記念だけど阪神競馬場だからね(笑)

 阪神ですからね。本命は素直に行きます。ルメール騎手は夏は北海道から出てこないので、ノーザンファーム陣営の西のエースは北村友一騎手になってます。そして、北村友一騎手もその役割をしっかり果たせていると思います。春の3歳マイル路線で活躍したギルデッドミラーは「川田→川田→シュタルケ→福永→福永→岩田望来→福永」でしたけど、ここにきて北村友一騎手の起用です。これは勝負がかりでしょう。

 

◎15ギルデッドミラー

○1ベステンダンク

▲18エントシャイデン

△4、8、11

 

 最内枠から先行すると思われるベステンダンクは松山弘平騎手です。安達昭夫厩舎と松山弘平騎手と言えば、はい、サウンドキアラですね。好感度の高い組み合わせです。ベステンダンクの前走は藤岡佑介騎手でしたけど、強い競馬でした。とても8歳馬とは思えないけど、その年齢が嫌気してか人気になりませんね。栗毛でかっこいいんですよ。もう一丁あるかもですよ。

 

 エントシャイデンは5月に3走もしてます。連闘もありました。調子が良いうちに勝つんだという気迫が感じられました。そして安土城ステークスで9番人気ながら勝利をもぎ取ったのは記憶に残っています。こちらも勝っても人気になりませんね。川須騎手ですしね(汗)でも、川須騎手はこの夏調子良いですからね。知ってましたか?

 

 馬券の買い方は明日、起きてから考えます。

 チューハイ飲んで寝ます(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

函館2歳ステークスを予想してみました。

 ども、100workerです。

 石原さとみのドラマ、観ました?薬剤師のドラマって珍しいですよね。また別の視点から医療現場が見れて興味深い内容でした。まあ、どこまで現実に近いのかわかりませんけど。。。それにしても、なんで医療系ドラマって、いつもクソみたいな医者が出てくるんでしょうか??世の中に相当数クソみたいな医者がいるということ??そんなことないって信じたいですけど(笑)

 

 そして、藤井聡太7段が最年少で初タイトルを獲りました。

 

<函館2歳ステークス>

 正直言って、全然わかりません(笑)

 パスしようかと思ったくらいですけど、月曜日の同僚とのネタのために頑張って予想しました。

 

 世代最初の重賞ですし、短距離ですし、函館ですし、、、何が起こるかわからない。でしょ?!

 大外枠からダッシュかました武豊騎手とモンファボリが圧勝ってことも、あるかもしれないし、ないかもしれない。ならばない方にかけようかな。

 

 CBC賞で斎藤新騎手19歳が初重賞制覇!2年目でしたよね。ラブカンプーで。。。藤井聡太7段17歳。。。

 斎藤新騎手の同期で20歳の団野大成騎手頑張らないかな?レース直前の落馬負傷でラジオNIKKEI賞に乗れませんでした。騎乗予定だったバビットは内田博幸騎手と逃げ切り勝ちでした。これって落馬してなかったら、同日に同期二人が初重賞制覇してたかもしれないのか。。。しかもどちらも逃げ切りで。。。

 

◎3ラヴケリー

○8フォドラ

△6、10、13

×15

 

 団野大成騎手のラヴケリーは内枠も好感ですね。頑張れ!

 亀田温心騎手も同期で初重賞制覇を狙っています。「そっちか!!」ってのあるかも(笑)

 若い二人の挑戦を跳ね返すのは、ベテランですよね。武豊騎手が無慈悲に力を見せつける場面も想定してモンファボリに▲をつけかけたのですが、前言と矛盾してますね。「あるかも、ないかも、ならばない方にかけよう」

 

 ラヴケリーが勝つ想定の馬券をメインで。

 新種牡馬モーリスの一番星(今のところ唯一の勝利)カイザーノヴァが父に初重賞をプレゼント?

 活躍馬ナックビーナスの弟レディステディゴーが岩田騎手への乗り替わりでイン強襲?

 函館得意の地元出身丹内騎手のリンゴアメ。

 

 頑張れ団野!

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング(7/12まで)

 ども、100workerです。

 七夕賞は本命のヒンドゥタイムズがゲートをゆっくり出たのを見てうなだれました。対抗のブラヴァスが頑張ってくれてゴール前はそれなりに盛り上がり、ヒンドゥタイムズも4着まで差してきてくれたので惜しかったです。もう一歩ってところでした。まあ、外れなんですけどね(笑)

 

 いつものやつで復習しておきます。

 

1.騎手編

 

 川田騎手は4−2−1−2ですか、すごいですね。下級条件では無敵状態です。

 ルメール騎手は3−0−2−5で、これはこれですごいですけど、首位との差は縮まりせん。芝ダート総合では首位なので、ダートで川田騎手を上回っているということですね。

 吉田隼人騎手3勝、松山弘平騎手2勝で5位、6位にランクインしています。

 

2.調教師編

 

 手塚厩舎は3勝です。この部門で3勝以上はすごいですね。

 

3.馬主編

 

 サンデーレーシングが4勝で首位に立ちました。シルクレーシング、キャロットファームも2勝でノーザンファーム系が他を圧倒しています。

 

4.生産者編

 

 まあ、そうなりますわね。。。

 

5.外厩編

 

 ・・・(^^;)

 

 ということです。

 

 今週は3重賞ですね。

 週末を楽しみに仕事を頑張りましょう!

 

JUGEMテーマ:競馬

七夕賞2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 長雨の影響で(?)いろいろ崩れまくりで、立て直しが急務となっております(汗)

 早く梅雨が明けないかとそれが一番の願いです。短冊に書かなきゃ。。。

 

 競馬場周辺の雨は落ち着いているようですね。今日は少しはましな馬場で競馬ができるのでしょうか。

 では、七夕賞の予想です。

 

<七夕賞>

 

◎11ヒンドゥタイムズ

○13ブラヴァス

▲4パッシングスルー

△2ウインイクシード、5マイネルサーパス

 

 ノーザンファーム陣営 vs マイネル軍団な感じですね。

 ダミアン・レーン、福永祐一、北村友一そして戸崎圭太と豪華な顔ぶれを集めたノーザンファーム陣営に対して、マイネル軍団は横山武史と国分優作ですか。こんなもん走らせる前から答えはわかるやん!?って言ってるとやっれますよ〜(汗)

 福島はマイネル軍団の庭で、横山武史騎手はマイネル軍団でよく乗れてます。土曜日は函館で、日曜日は七夕賞のために福島へ。国分優作騎手は土曜日の阪神から福島へ。マイネル軍団としても打てる手は打ってるってことで。

 ノーザンファーム陣営は、土日とも福島のレーン騎手、戸崎騎手に加え、土曜日の阪神から福島へ福永騎手と北村友一騎手を呼び寄せました。福永騎手は全場重賞制覇がかかっているとか。北村友一騎手は関東遠征自体が珍しいです。G1の週でも阪神・京都でお留守番が多いですので。

 

 長巻き的に、ノーザンファーム陣営を上にとりましたけど、天候・馬場状態や福島ってことを考えるとマイネル軍団も軽くは扱えない。印はこんなですけど、馬券の買い方が悩ましい。。。

 

 あまり熱くならないように気をつけながら、やってみます(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング(7/5まで)

 ども、100workerです。

 熊本の心配をしていたら、線状降水帯が北上してきました。先週末から昨日まで大変な雨でした。ここ数年毎年のように襲ってくる梅雨末期豪雨、、、自然の力は強大です。みなさん、ご無事で。。。

 

 先週の競馬はうまくいきました。

 ど真ん中というわけにはいかなかったですけど、ワイドやらでかすめ取ることができ、久しぶりに勝利の美酒に酔いしれました(^▽^)/

 

 さて、いつものやついきます。芝レース限定のランキング、どぞ。

 

1.騎手編

 

 ルメール騎手、未勝利です。こんなことってあるんですね。

 川田騎手が3勝で首位をキープです。

 落馬負傷の関係で急遽乗り替わりになった馬が2重賞で穴をあけました。馬場も難しかったですし、余計なことを考えずにエイッと行けたのがよかったんでしょうか?!

 

2.調教師編

 

 

3.馬主編

 

 

4.生産者編

 

 

5.外厩編

 

 

 コメント少な目ですが、ささっと終わります。

 おやすみなさい。

 

JUGEMテーマ:競馬

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.