長い物には巻かれよ

100workerの競馬自習室ブログ
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
芝レース限定のランキング(7/5まで)

 ども、100workerです。

 熊本の心配をしていたら、線状降水帯が北上してきました。先週末から昨日まで大変な雨でした。ここ数年毎年のように襲ってくる梅雨末期豪雨、、、自然の力は強大です。みなさん、ご無事で。。。

 

 先週の競馬はうまくいきました。

 ど真ん中というわけにはいかなかったですけど、ワイドやらでかすめ取ることができ、久しぶりに勝利の美酒に酔いしれました(^▽^)/

 

 さて、いつものやついきます。芝レース限定のランキング、どぞ。

 

1.騎手編

 

 ルメール騎手、未勝利です。こんなことってあるんですね。

 川田騎手が3勝で首位をキープです。

 落馬負傷の関係で急遽乗り替わりになった馬が2重賞で穴をあけました。馬場も難しかったですし、余計なことを考えずにエイッと行けたのがよかったんでしょうか?!

 

2.調教師編

 

 

3.馬主編

 

 

4.生産者編

 

 

5.外厩編

 

 

 コメント少な目ですが、ささっと終わります。

 おやすみなさい。

 

JUGEMテーマ:競馬

ラジオNIKKEI賞2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 熊本が大変なことになっています(涙)

 ご無事で。。。

 

 私は、いつもどおり暮らすしかありませんので、予想します。

 明日は2重賞。阪神でのCBC賞と、福島でのラジオNIKKEI賞。

 CBC賞は全然わからないので、ケンします。

 

<ラジオNIKKEI賞>

 

◎2ディープキング

○9パラスアテナ

▲11パンサラッッサ

△4、5、8、12

 

 雨ですし。素直にレーン騎手からってこともないなと思って。

 復帰してから好調の戸崎騎手に期待。唯一のディープ産駒で内枠の2番枠というのもいいのでは。

 本命はディープキングです。

 

 土曜日は函館で乗ってたユタカ騎手が福島へ。爽やかな北海道から雨の福島へ。期待してるってことでは?!

 パラスアテナが対抗です。

 

 前に行きそうな馬が多いので、先行勢総崩れで最後に戸崎騎手とユタカ騎手が差してきたら熱いです(笑)

 ひもの中でパンサラッサに少し色気を出した理由は、、、なんだったか忘れました(汗)三浦騎手が今週、芝で勝てそうなのはもうこの馬しかないな〜ってそんなとこでしょうか。

 

 ◎○の馬連・ワイドを中心に買います。ディープキングは9番人気??単勝も買います(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング(6/28まで)

 ども、100workerです。

 宝塚記念は完敗でした( ;∀;)

 頼みのルメール様とサートゥルナーリアが4着ではどうにもなりません。

 クロノジェネシスもキセキも強かったですね。ああいう馬連で勝負できるような人になりたいです。

 この春はルメール様と心中しました。ルメール様らしい凄みのある騎乗は影をひそめていたような気がします。それとも、衰えなのでしょうか??「ルメール様」とお呼びし、絶対臣従してきたのはよくなかったなと反省しています。

 ぶれずに勝負をすると言うのは大事なことだとは思いますが、状況の変化に対して柔軟でなかったことは大きな敗因だったなと。

 なかなか難しいですが、状況の変化に対してもっと柔軟な対応力を磨きたいです。

 

 さて、春競馬は終了し、夏競馬が始まります。一つの区切りですね。

 JRAは、9月11日から芝馬場のクッション値を発表するようです。クレッグハンマーという機器を使って計測したデータを公表するそうです。ガラパゴス馬場と呼ばれ批判が多いことに対する対応なのかな?!これは、秋競馬からの話ですけど、こういう変化や新しい情報にアンテナを張っておきたいです。

 

 では、いつもの、芝レース限定のランキングを貼っていきます。

 

1.騎手編

 

 ルメール騎手、1−3−3−2と馬券圏内率は相変わらず高いものの勝ち切れない状況で、川田騎手に追いつけそうで追いつけない。重賞レースでの頼もしさも影をひそめている感じで、本調子ではないですね。

 横山武史騎手は函館で4勝と大暴れ。

 北村友一騎手は3勝で、クロノジェネシスでの宝塚記念制覇はお見事でした。ようやくノーザンファーム陣営の期待に応えつつあります。これから一気にトップジョッキーの座を確固たるものにしていく可能性が高いですね。

 松山弘平騎手、池添騎手、勝浦騎手そして亀田騎手が2勝でした。

 注目は、54位の戸崎騎手です。落馬負傷からの復帰から徐々に調子をあげてきていて、もうここまでランクを上げてきました。勝率20.8%ってすごいですよ。20%を超えている騎手は、期間限定の外人騎手を除けば、他には川田騎手、ルメール騎手しかいません。騎手が手薄な関東所属とは言え、この数字を残せるのはすごいです。過去の禍根は水に流し(笑)戸崎騎手にも注目します。

 

2.調教師編

 

 西村真幸厩舎、池江泰寿厩舎そして相沢郁厩舎は2勝です。

 武幸四郎厩舎は3勝をあげ、55位まで一気にランクアップしてきました。

 

3.馬主編

 

 ノーザンファーム系クラブでは、サンデーレーシングがひとり気を吐く感じでしたね。吉田勝己氏の個人名義でも3勝ですか。

 

4.生産者編

 

 まあ、そうなりますよね(^^;)

 

5.外厩編

 

 だから、もうわかりましたって。。。

 毎週毎週わかってるはずなのに、勝てないのはなぜなんだろう??(笑)

 

 夏競馬になって傾向が変わるでしょうか?

 昨年は、夏競馬限定ランキングも作成していましたが、今年は、このまま通年ランキングでいこうと思っています。

 

 では、大雨に注意しながら、今日も元気にいきましょう(^^)/

 

 

JUGEMテーマ:競馬

宝塚記念2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 遅くなりました(汗)

 昨日は、息子のテニスの引退試合とかでバタバタしてました。

 2勝しましたが、3試合目で強いシードペアに敗れました。

 コロナ禍で通常のインターハイ予選を戦えずかわいそうでしたが、よく頑張ったと思います。

 

 さて、宝塚記念。

 難しいですね。フルゲートですからね。馬場もアレですし。。。

 

<宝塚記念>

 

 昨日は良馬場で開催できたようですね。夜、それなりの雨が降ったようで、今朝は稍重でレースが始まっていますね。

 宝塚記念の時は、良馬場まで回復しそうです。

 

 我らがルメール様、宝塚記念は未勝利です。苦手なのか?!

 でも、JRAのG1完全制覇が近づいているルメール様にとって、苦手では済まされません。そろそろ勝ちたいと思っているでしょう。

 そして、サートゥルナーリアがいるわけです。

 アーモンドアイでヴィクトリアマイルから宝塚記念へというローテーションも考えられたはずですが、間隔の詰まった安田記念へ矛先を変えました。これは、ルメール様としては、サートゥルナーリアの方が宝塚記念の適性が高いと思ったからでは?!知らんけど。

 アーモンドアイと宝塚記念へ出走すると、サートゥルナーリアはレーン騎手にとられるわけです。そこまで考えてのアーモンドアイの安田記念挑戦だったのでは?!

 

 ルメール様が宝塚記念をとるために選んだ馬はサートゥルナーリアです。

 

◎5サートゥルナーリア

○14キセキ

▲18ブラストワンピース

△3、11、16

 

 キセキはなかなか乗り難しい馬のようですね。前走のユタカ騎手の苦労ぶりもすごかった(汗)あんなレースで6着に粘っているのは逆に強かったと評価していいでは。ユタカさんは継続騎乗ですし、距離短縮は好材料と思います。思い切って逃げてもいいし、他にいく馬がいれば控えてもいいし、エンジン性能は抜群だと思うので、期待したいです。

 

 牝馬2頭も強いですが、同じ阪神競馬場とは言え、馬場の違う大阪杯で前々から押し切ってワン・ツーでした。ここでもう一丁というのはご遠慮いただきたい(笑)

 

 角居厩舎のワン・ツーフィニッシュ?!そうなれば最高です( ・∇・)

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング2020(6/21日まで)

 ども、100workerです。

 気づけば木曜日の夜でした。

 芝レース限定のランキングを貼っておきます。

 

1.騎手編

 

 川田騎手2勝、ルメール様1勝で川田騎手はリーディングを死守しています。

 ユタカ騎手4勝!函館SSも制しました。

 レーン騎手は珍しく未勝利でした。

 

2.調教師編

 

 

3.馬主編

 

 シルクレーシングは4勝で首位に躍り出ました。

 

4.生産者編

 

 

5.外厩編

 

 

 宝塚記念は雨馬場になりそうですね?!

 どう組み立てようか。。。

 

JUGEMテーマ:競馬

函館スプリントステークス2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 梅雨の中休みみたいな感じで、馬券が飼いやすくて助かってます(笑)

 明日は田植えなので、早朝から働いて、昼過ぎからお酒飲んでグダグダになると思われます。

 今のうちにささっと予想してみますね。

 

<函館SS>

 過去の結果を眺めてたんですけど、難しいレースですね(汗)

 正直言って、手がかりのない事件に挑む迷探偵の気分です。(名探偵だったことはほとんどないですけど笑)

 

 昨年のこのレースは、川田騎手がダノンスマッシュと出走することになっていて、全場重賞制覇を狙っていました。しかし、、、大事件が起きました。覚えていますか??

 トレセンで食した餌に毒、、、もとい、禁止薬物が混入した可能性があるということで大量の出走除外が生じました。

 ダノンスマッシュもこの事件に巻き込まれ、出走取り消し。川田騎手の全場重賞制覇はお預けになりました。

 ですので、今年は、ダイアトニックかフィアーノロマーノに川田騎手が乗って欲しかった。。。

 

 今年の短距離〜マイル路線では、高松宮記念組が次走で活躍しているイメージです。

 ダノンスマッシュは京王杯SCを勝ちました。

 グランアレグリアは安田記念を勝ちました。

 なので、ここでもダイアトニックとかシヴァージとかを狙いたいところです。。。が、そんな簡単なレースではないのでは??

 

◎10ジョーマンデリン

○8シヴァージ

▲6ダイアトニック

△9フィアーノロマーノ、7ライトオンキュー

 

 ジョーマンデリンって、全芝成績4−1−1ー6に対して、函館芝成績は3−1−0ー0です。函館大好きなんですね!!私は一度だけ函館競馬場に行ったことがあります。25年前くらい?ほぼ覚えていませんよ(汗)でも、函館大好きなジョーマンデリンちゃんが連闘でここに出てきたんです。どうせ当たらないから応援したいじゃないですか。前走「大山ヒルズ」仕上げでしたから、隠れノースヒルズ陣営馬ですね。勢いもありますよ。鞍上は先週復帰即勝利の岩田康誠騎手です。イン付きにこだわる姿勢が魅力の岩田父騎手に期待します。

 

 フィアーノロマーノがここで勝てそうなら、川田騎手が乗るはずでしょ。

 ダイアトニックがここで勝てそうなら、北村友一騎手が乗るはずでしょ。いや、でもユタカさんを配してきたぞ。。。

 

 そういうことで(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング2020(6/14日まで)

 ども、100workerです。

 昨夜、ハケンの品格を観ていたら、ビズリーチ☝のお姉さんが出ていてなんかウケました(笑)

 お給料のしこ、しっかり働かねば〜と思いました( ・∇・)

 

 さて、いつものやつ、芝レース限定のランキングいきます。

 

1.騎手編

 

 川田騎手3勝、ルメール様1勝でした。川田騎手、逃げてます。ルメール様は1−0−0ー8と珍しく不調でした。

 

 福永騎手は4−1−3ー1と絶好調。覚醒した様な騎乗でした。コントレイルに競馬を教えてもらった〜みたいな感じでしょうか。もともと馬質は高い騎手なので、この好調はしばらく続くかも?!

 

 岩田康誠騎手が復帰し、即1勝しました。さすがです。息子さん(岩田望来騎手)と差がついてますから、お父さん頑張りそうです。

 

2.調教師編

 

 84位の菊沢隆徳厩舎がダイワキャグニーでエプソムカップを制しました。息子さん(一樹騎手)と挑んだマーメイドステークスの方を本命にしましたが、違うレースでした(汗)

 マーメイドステークスは、斉藤崇史厩舎が制しました。斉藤崇史厩舎は6位にランクインしていますが、昨年は29位でしたから今年、大躍進中です。宝塚記念にはクロノジェネシスがスタンバイしていますし、注目です。

 

3.馬主編

 

 ノーザンファーム陣営は不振でした。やはり雨馬場ではキレが削がれるのでしょうか。私は、雨馬場では馬券を買わないか、ノーザンファーム陣営を居ないものとして馬券を買うか、、、難しいですね(汗)

 

4.生産者編

 

 ノーザンファーム生産馬は4−10−5−57、

 社台ファーム生産馬は  6ー2−3−33、生産者ランキングで見てもノーザンファーム陣営の苦戦ぶりが分かります。

 

5.外厩編

 

 それでも、ノーザンファームしがらき仕上げの馬が5勝しています。天栄は0勝。これは検証してみないと。。。

 

 木曜日です。今日も頑張っていきましょう😃

 

JUGEMテーマ:競馬

エプソムカップ、マーメイドステークス2020の反省会

 ども、100workerです。

 

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 

 な〜んも言えね(汗)

 

 我ながらひどい外しっぷりで、、、雨競馬は引退したはずなのに、いつの間にか復帰しているし。。。

 

<マーメイドステークス>

 荒れるレースで、ノーザンファーム陣営の人気の無い方、という点はよかったんでしょうけど、フィリアプーラ(15番人気)を本命にとはやり過ぎました。7着まで来ているので、よく頑張っているとは思いますけど。。。

 1番人気のエアジーンではなく、2番人気のセンテリュオを本命にってくらいでよかった様です(笑)

 まあ、もう1回やっていただいても獲れない気がします。

 

<エプソムカップ>

 ゴール前、自嘲気味につぶやいてしまいました。

 「社台ばっかりやん。。。」

 

 

 1着 ダイワキャグニー  社台ファーム生産

 2着 ソーグリッタリング 社台レースホース所有 社台ファーム生産

 3着 トーラスジェミニ  

 4着 アンドラステ    社台レースホース所有 社台コーポレーション白老ファーム生産

 5着 アトミックフォース 吉田千津氏所有 社台ファーム生産

 

 勝ったダイワキャグニーは大城敬三氏の所有ですからダイワの勝負服ですけど社台ファーム生産ですし、2、4、5着馬は黄地に黒の縦縞の社台ファームの勝負服でした。

 ノーザンファーム陣営は6着にサトノアーサーが入るのが精一杯でした。

 

 雨馬場ではノーザンファーム陣営のキレが削がれて社台ファーム陣営あたりが浮上する、なんて書いておきながら本命・対抗をノーザンファーム陣営にしたのは内緒です(汗)というか、不良馬場のままレースを迎えるとは想定しておらず。。。

 

 ゴール前の光景を見て、ヘナヘナとその場にしゃがみ込んでしまったのは仕方ないでしょう(最初から座っていたという目撃情報はいりません)。

 

 大城敬三オーナーはお亡くなりになっていたそうですね。内田騎手はパドックでそれを知らされていたとか。

 亡きオーナーに届ける勝利となりました。

 大城オーナーのご冥福をお祈りいたします。

 

 気を取り直して、また1週間頑張ります!

 

JUGEMテーマ:競馬

エプソムカップ、マーメイドステークス2020を予想してみました。

 ども、100workerです。

 雨、雨、雨〜ですね。

 土曜日はほぼ馬券買っていませんが、正解でした。

 私には難しくてどうしようもないレースが多かったように思います。

 明日は、それほど悪くはならないのかな?!とは言え、梅雨時のG3戦、ハンデ戦、的中するのは難しい?!(いつも的中してないよね?とか言わないの!)ささっと予想しちゃいます(笑)

 

<エプソムカップ>

 ノーザンファーム陣営に逆らわない方がいいレース。開催後半なので差しも届く傾向です。

 昨年はルメール様より人気のある馬に乗っていたレーン騎手を本命にして、激しく後悔したことを思い出しました。

 今年もレーン騎手が2番人気で、ルメール様が3番人気になっていますね。

 

◎17レイエンダ

○4サトノアーサー

▲7サラキア

△13アイスストーム

×3、8、11、12

 

 昨年の覇者レイエンダは、中山のダービー卿チャレンジトロフィー3着から中10週で、鞍上も丸山元気騎手→ルメール様への強化です。ここはしっかり勝って、秋の飛躍を期待したいところ。

 一昨年の覇者サトノアーサーが対抗です。今年はずっと使われていてもどかしい着順が続いています。2月の東京新聞杯から4着→3着→2着→3着ですか。。。はぁ〜。そろそろって感じでしょうか?レーン騎手を鞍上に迎え、レイエンダ追撃の一番手です。

 本当は◎−○を信頼したいところですが、サトノアーサーの出走過多が気になりますので、2列目にもう1頭。サラキアってなんでこんなに人気ないんでしょうか??ゴチになります!

 

 

<マーメイドステークス>

 こちらは、ハンデ戦ということもあって人気馬が苦戦していますね。

 ノーザンファーム陣営であっても人気サイドじゃない方が馬券に絡んできます。センテリュオ、エアジーンあたりは苦戦するかも?!

 

◎5フィリアプーラ

○9サラス

▲3ナルハヤ

△8リープフラウミルヒ、13サマーセント

×6、7、14

 

 思い切って、ノーザンファーム陣営から人気の無い方の馬を本命に抜擢します。関東馬フィリアプーラです。わざわざ関西に遠征してきた菊沢父子、狙ってんじゃないっすか?!知らんけど。。。

 馬場が渋ってるとノーザンファーム陣営のキレが削がれ、社台ファームあたりが台頭してきます。社台ファーム陣営ではサラスがエースでしょうか。昨年の覇者なのに7番人気とは舐められたものですね(汗)

 先週、逃げて穴連発の藤田菜七子騎手は逃げ馬ナルハヤで参戦。この馬は怖いです。ただ、上位人気に推されていますので、他馬からマークされますね。早めにナルハヤを潰しにいくような展開になれば、最後に変な馬が飛んできてもおかしくない。あっ!!

 

 あまり熱くならずに買います(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

芝レース限定のランキング2020(6/7日まで)

 ども、100workerです。

 九州北部も今夜から大雨のようで、いよいよ梅雨入りでしょうか。

 雨馬場の競馬はめっぽう苦手としていますので(だからと言って晴れ馬場が得意とも聞いたことはありません涙)、いかに馬券を買わないかがポイントになりそうです(汗)

 

 では、いつものやつ行きます。

 芝レース限定のランキングです。どぞ。

 

1.騎手編

 

 川田騎手とルメール様の差が1勝になりました。完全にロックオンです。

 浜中騎手は2戦2勝と頑張りました。

 

2.調教師編

 

 藤沢厩舎は安田記念を制しました。22年ぶり3回目ということですが、22年ぶりってすごいですね。藤沢先生は定年間近ですから、残りのG1では目が離せませんね。

 

3.馬主編

 

 サンデーレーシングは4勝で首位に躍り出ました。恐れ入りました。

 

4.生産者編

 

 何これ??ノーザンファーム様無慈悲すぎる。。。

 

5.外厩編

 

 まあ、こうなっちゃいますよね(汗)

 

 苦手な梅雨を頑張って乗り切ろうと思います。

 では、また( ・∇・)

 

JUGEMテーマ:競馬

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.